プロフィール

骨盤ケア講座とLINEのお知らせ

子育てで毎日忙しく、
「自分の身体のために使う時間なんてない!」
というすべてのママへ。

スマホでサクッと隙間時間に
「骨盤をケアしませんか?」

2週間でできる!
産後のお腹戻しと骨盤ケア講座を
ぜひ皆さんに受け取って欲しいです。

▼ ▽ ▼ ▽

 

こんな風に感じたことはありませんか?

  • 出産後、骨盤が開いてしまってズボンが入らない
  • 骨盤が緩んでいるのか抱っこしたり歩くのもしんどい
  • 腰が痛いのは骨盤が歪んでいるから
  • 産後はガードルをつけて骨盤をケアしなきゃ
  • 骨盤矯正は産後早めに始めないといけない
  • 産後の骨盤は締めて整える

 

わたしは、理学療法士として勤務しながら「すべての女性が産後のからだをケアできる世の中にしていきたい」という目標を掲げ活動をしています。

わたしが「女性のからだ」について勉強をし始めたのは、病院で勤務していた頃です。多くの高齢女性の方と関わる中で「尿もれ」や「子宮脱」といった症状を目の当たりにすることが多く、これらが原因となって自宅で生活ができなくなってしまった方もおられました。

そんな方を目の前に、何もできない自分が辛く勉強を開始したのですが、勉強すればするほど「妊娠・出産」という女性として一見幸せや喜びと思われるイベントで女性の体に大きな変化をもたらすことを知りました。

そして自身の妊娠、出産。

産後の体について何年も勉強してきたけれど、出産後は体に力が全然入らなくて全身グラグラ。これが産後の体かー!!と勉強してきたことが現実となりやや嬉しくもなりました(笑)

ただ、そんな喜びも束の間。

慣れない育児、そして寝れない日々が始まり、すべての育児や子供の様子に「これでいいのかな?」と不安になりスマホ片手に検索、検索、検索。そして落ち込む…

わたしは「産後のお母さんのからだ」については知識があったので、そこに悩むことはなかったけれど、わたしと同じように新米ママさんは「育児」について不安な日々が続いているだろうし、そこに「自分自身のからだの不調」が乗っかると本当に辛いだろうな。と感じました。

情報に溢れる現代。
正直言って「正しい」とは言えない情報も多く、産後という不安定な時期をターゲットにする商法もたくさん見かけます

「不安」を抱えるママたちが悩まないでいいように。
情報迷子にならないでいいように。

そんな思いでこのnoteを作成しました。

ぜひ、受け取ってもらえたら嬉しいです。

<<<<画像>>>>

こちらの公式LINEご登録いただくと、妊娠出産で体がどのように変化し、産後に本当に必要なケアの方法が分かります。よく耳にする「産後の骨盤ケア」に関する情報の取捨選択ができるようになります。

これから出産を迎える方、妊娠・出産を経験されている方、産前産後のからだケアに関わる方など、多くの方にご活用いただけると嬉しいです。